2018年4月22日日曜日

全日本mx 





今日はオフビでひさびさに観戦。
混むのを避けて、250Lで行って、午前中のヒート1を見て撤収。13:00前には帰宅というラクーな感じで。こういうときは町乗り車両があると便利。
いやー、ナリさん変わらずハンパ無い、とみんな思ったことでしょう、ということで。

2018年4月21日土曜日

水族園



今日は葛西臨海公園の中の水族園。
2hrくらい観覧して、その後は公園の周遊バス。
やっぱり都内の施設は立派です、ということで。

2018年4月14日土曜日

モトビ

今日はアサイチからモトビ。ベスコン。
そして帰ってから近所の公園で帳尻合わせ、ということで。

2018年4月7日土曜日

モトビ

今日はモトビ。
朝も昼イチもベスコンで耕運機ってありがたい、ということで。

森林公園

幼稚園は春休み、ということで昨日は休みを取って森林公園。
近場で十分遊べてありがたい、ということで。

2018年4月1日日曜日

山遊び

今日は山遊び。
今年は杉花粉の終わりが早いみたいで、最近はほぼ大丈夫。
朝行って10:00前には撤収。11:30前には帰宅という大人な遊び。
ファイナル変更は効果大。足もガレてるとこだとこの柔らかさがちょうど良し。パワーの無さと重さはしゃーなし。でも十分以上に楽しめます、ということで。

250L整備


最近の整備。
遠いブレーキレバー、ピストンタッチ部を削って調整。指が短いので。当然ながら削りすぎると戻れないのでチョコチョコと。さっさと調整できるレバーにすれば良いじゃん、って使えるものは使わないとエコじゃない。いい感じに。

全然使えない2速を使える用にする為リアスプロケを純正40→47へ。去年までセット用で使ってた手持ちのサンスターがトレール用の締結穴も空いてるタイプでポン付け可能。ということでフリー。ラッキー。足りなくなるチェーンはゼロハチからコマ詰めて移植。0.5%伸びくらいなんでまだまだ使えるでしょう。なんせパワー無いし。ということでこれもフリー。チェーンガイドも移設が必要ですが便利なものが安価で売られているのでそれを。但しボルトは付属のものが内六角なのでノーマルっぽいものに換装。
こんな感じで地味に進化。やっぱりダート車両はスプロケ大きい方が見た目良し、ということで。

2018年3月31日土曜日

モトビ

先日曜はモトビ。
ゆうくんが動画を撮ってくれました。THX!

https://youtu.be/KreYv2yjaSs


2018年3月25日日曜日

多摩動物公園



幼稚園はもう春休み、ということで昨日は多摩動物公園。
圏央道であきる野まで行けるのでそんなに遠くでもなし。
結構な種類の動物がいますが、食いついたのはゾウ、コアラ、カンガルー、キリン、ウサギのみ。
他は「ヤダ、見ない」とのこと。好みがしっかりあって良いことです、ということで。

2018年3月18日日曜日

モトビ


今日はモトビ。
朝はベスコン。散水したらちょいグチャ。
でも花粉がそーでもなくて最高。
そして帰宅して、近くのJA直売所でソフトクリームのゴキゲントリ、ということで。

2018年3月17日土曜日

三郷公園




今日は三郷公園までお出かけ。とても良い公園でした。
渋滞も無く、暖かすぎなかったので花粉も気にならず最高。
春の暖かい日は花粉なので、決してお出かけ日和では無いのです、ということで。

2018年3月11日日曜日

モトビ


今日はモトビ。
コースはほぼベスト。先週250Lだったんで10年落ちヨンゴーでも「チョー速い、チョーかっるい」と思ってテンション↑。
だけど午後から花粉がキツくてズルズル。調子はそんなに悪くはないんだけど、花粉はしゃーなし。
けどまあ夜はチャーシューで幸せ、ということで。

2018年3月10日土曜日

名古屋出張

先月曜ー火曜で名古屋。
月曜は18:00ー20:00過ぎまで厚木。新横まで移動して最終ののぞみ。は別に良いけど新横の売店が軒並みcloseで当てにしてた駅弁買えなかったのが誤算。
ホテルの朝でちょっと名古屋飯を堪能して、夕方前に帰り始め。お土産は赤福。間違いありません、ということで。

ゼロハチ整備

最近の整備。
滲みと漏れの中間点くらいだったRフォーク、シールとオイル交換。オイルを見るとちょっと使いすぎ。
なんで漏れたの?ってインナーチューブチェックしたら怪しげなチッピングが。修正。マメにチェックしてたら漏れは防げてましたね、つーてもそんなマメにチェックはしないわけで。イチヨンはそれなりにはしてたけど。で、Lのインナーチューブをチェック。問題なし。
Lのオイル交換とステムもやりたかったけど、また今度時間作ってで。
フォークガードボルト締めようとすると2ヶ所でニュルン。リコイル入れて復活。流石に10年落ち、徐々にキてます。まあシャーナイ。04CR125は新車バラシの時にネジ斜めに組まれてて、新車なのにリコイル入れましたから、ってまだ覚えてる。まあ、それもシャーナイ。
リコイルってステンでしょ、アルミに入れて良いものなのか?つーても他には持って無いからしゃーなし。せめてものグリス塗布。

後はオイル交換、オイルフィルター交換、エアフィルター清掃、リアブレーキパッド交換、で終了。ヨンゴーは凄いペースでリアパッド減るのよね。ビビってる?それはその通り、ということで。

2018年3月4日日曜日

モトビ




昨日は病院(花粉)、歯医者、からのモトビ。250Lで。
どのくらい走るんでしょ、セットもちょっとはしたいし、という興味で。まあセットって言うても前後減衰調整無いので、現場ではリアイニシャルとフロント突き出しくらい。後がんばってフロント油面?しないですけど。

で、走行。サスは思ったより良い。ソフトですごく乗りやすい、けどいろんなとこで底付きしちゃう。しゃーなしかな。重さもそこまで気にならないけど、とにかくエンジンが走らない。ファイナルも話にならないくらいロングなんで余計。
後はシフトペダルが短いのと、リアブレーキが踏みにくいのが気になるところ。エンジンがまあ大きいのでケースカバー踏んじゃうっぽい。まあ慣れでしょう。Fブレーキレバーも調整できない割り切り仕様なんで遠い。変えるのは勿体ないんで、ちょっとピストンタッチ面を削りますかね。
で、ペースあげてくとフープスでスキッドプレートヒット。早速役にたちました。
まあもうコースをこの車両で走ることはないでしょう。用途が違う。ソフトなんで走ってて疲れないのは素晴らしい。まあ450と比較して走らない、つーのもおかしい話で
最後、ウインカーボルトが緩んだようでポロン。ここは整備して無かった。まあシェイクダウンらしくトラブルだしが出来て良かったね、と。山行くのが本番なので。

そして昨日はひな祭り、だったのね、ということで。


2018年3月3日土曜日

250L 整備









見た目と仕上げ。

グラフィック、ノーマルでも良かったんですがあまりにも外装の程度が良かったのでガサガサ防止で最安品をアマポチ。最安品ですがカットの精度は出てます。だけどちょっと薄くて糊が弱い。Gadgetさんの高品質を実感。でもまあ最安品でも使えないレベルでは無いです。外装、綺麗だったもののカラーを噛みこんで締結して樹脂がグズってた場所がそこそこあったのでヒートガンでチョコチョコ修正。
シートカバーも最安品をアマポチ。こっちも値段なりでタッカー打ったらそのエッジからプツプツ切れちゃう。タッカーを平行で打って一カ所あたりの負担を減らすことで解決。ノーマルは昔ながらのV字形状なので 、テキトーなラバースポンジシートでアンコ盛り。


ミラーは可倒式をアマポチ。LRセットで800円送料無料。製造業の端くれですが、信じられません。しかも使えるレベルだし。

フェンダーレスキットはDRC。2回連続で競り負けたので諦めて新品購入。

サイレンサーはDELTA。これが一番カッコが好み。勿論中古。壊れなくて軽ければそれで十分。

ステップはレーサーCRF流用。勿論中古。ほぼフリーみたいな価格で入手。ボルトオンだし、これはコスパ良し。

アンダーガード、無くてもいい気がしますが車高が低いので後悔する前に購入。国内で好みのものが無かったのでacherbis製を海外ポチ。精度は良いけど、止め点がメタルタッチになってないからいつか直そうかな。何時になるかはさっぱりわかりませんが。
エンジンハンガーボルトも錆びてんじゃね?ということでチェック。やっぱり2/4本が真っ白。磨いてグリス塗り。

Fスプロケガード、フルカバーはカッコ悪いのでカット。AMAっぽく外しても良いんですが「シフトポジションセンサーワイヤー保持」っつー機能があるので必要な部分を残しつつカット。

タイヤはロード用が付いていたのでダート用に。中古、つーか貰い物、つーか拾い物。FはDUNLOPの742。何年ものよ、みたいな。まー凸凹してればそれで良いです。ビードストッパーは大昔の貰い物。たぶんクボクンから貰った記憶が。役に立って良かった。

ハンドルクランプ、フォーククランプ、フロントアクスルクランプボルトがノーマルヘッドなのでカッコの為にスモールヘッドへ。在庫でまかなえた分もあるけど、足りなかった首下40を6本購入。172円/本もするのでちょっと迷いましたが。

あと盆栽したいのはFのブレーキライン。調べると250Xや450Xのホースがそのまま使えるみたいですが、新品は高価なので中古待ち。出てくるんでしょうかね。あとはリアのブレーキマスター。別体タンクがカッコ悪いんで一体にしたい、けどこれも中古待ち。

こんな感じで完成。貰い物と中古と最安品の集合体でスイマセン。けどその割にはいい感じじゃないでしょうか?と自画自賛、ということで。

2018年2月25日日曜日

アコちゃん整備

そして昨日はアコちゃんの車検。
いつもの新生オート飯能さんでお世話になり。
変えたのはブレーキフルードのみ。51900km。

2018年2月22日木曜日

アコちゃん整備

先日、アコちゃん始動すると異音と共にバッテリーマークMIL点灯。オルタネータ死亡。51800km。前のデミちゃんもオルタ逝ったし、何なんでしょうね。両方共にDENSO製。信頼性は世界一だと思うんですが。
まだ保証期間内だったので、近場のディーラーに持ち込みフリーで交換。助かりました、ということで。

2018年2月18日日曜日

250L整備










最近の整備。リア回り。

ローダウンキットには長さ違いのサイドスタンドも含まれているので戻し。ついでにサイドスタンドセンサー除去。これも定番らしくネットにいっぱいやり方上がってます。先人の知恵に感謝。導通用のカプラ作成して入れるだけ。でセンサー除去は当然として、フレームのハーネス保持用クリップもタガネでハツリ飛ばして除去。こういうのが残っているのはガマン出来ない性格なので。
で、欲しいのが養生用のタッチアップ。ここだけじゃなくて他の補修用にも欲しいし。フレーム純正色がわからないのでホンダの客相に電話。「NH146M アキュレイトシルバーメタリックです」と教えて頂きました。感謝。ちなみに以前別の件で客相に電話したときは折り返しでエンジンベンチ担当者様から電話いただき、色々と教えて頂いたこともありました。親切です。
で、ググったけどその色のタッチアップは売って無い。結局、最安だったスズキ純正色のテキトーなシルバー色をアマポチ。したら青っぽいシルバーで全然色あわない、けど気にせずペタペタ。我ながら細かいのかテキトーなのかわかりません。

スイングアームとリンク外して、リアサスをノーマル戻し。ついでにグリスアップ、は当然。スイングアームピボットのカラーがスムーズに抜けない。錆び始めてました。アブナイ。サクッとカラー交換、と思ったらカラーが2700円もする、ので頑張って磨いて再使用。「15分かけて磨いて使えたんなら時給10800!儲かった」みたいな。現実には何も儲かってないんですけども。
スイングアームのチェーンカバーは要らない、ということで取付ボスも切除。戻すときは?ということを考えるのは大事ですが、考えないのもまた大事。
同様にヘルメットホルダーのベースも切除。タンデムステップも除去。だいぶすっきりしました。

ブレーキフルードも交換。結構イー感じに茶色なってました。けど結晶化もしてないし、フルードタンクも茶色く染まったりはしていなかったので全く問題なし。

という感じでリア周り終了。

モトビ

昨日は歯医者からのモトビ。
午前中は良かったけど、午後から風ビュービュー。
でもまあ運動したから良しとしましょう。

2018年2月11日日曜日

誕生日

長女は今日で5歳。
すくすくで何より、です。

モトビ

昨日はモトビ。暑いくらいの陽気。
ややカチパン、でしたが店長がインフルらしいのでそれは仕方なし。まー変化があるのがダートだし、全くないのも飽きるし。
普段甘やかされてるので、もーバキバキです、ということで。

2018年2月5日月曜日

250L整備



結構な雪が降った最近、ということで250Lの整備が捗り。

先ずは諸々の部品外し。
グリップヒーターの左側を外すのに難儀しましたが何とか。
電源カプラの蓋、純正品が欲しかったけど単品で出ないのでしょうがなく当該のメスカプラ用意して、それをメクラ加工して使用。

フロント周り。ローダウンキットを除去することもありバラシ。ステム下側が鉄製、ということでフォーククランプ部に赤錆が。
これはいけません、ということでMD30のALステムに交換。勿論中古部品。定番らしく、ネットにいっぱいやり方出てます。先人の知恵に感謝。中古のステムに付いてたベアリング、錆びててしょんぼり、な状態だったけど「とりあえず組んでみるか」でグリスアップして仮組したらカックンカックン。グリスと仮組の手間が無駄に。諦めて新品ベアリングとダストシールに組み換え。ブレーキラインガイドもMD30用を使用。そのためにブレーキラインを一回バラシ。大人なんでバンジョーワッシャーは新品に。純正は高価なんで汎用品ですが。

フロントフォーク、バラしてローダウンキット除去。片側バネで片側ダンパー。減衰調整なんて一切出来ないシンプル仕様。ダンパーは教科書に出てくる一番基本的な「オイルダンパー」そのまんま。まー本来モーターサイクルなんてこれで十分なんです、みたいなことでバラシは超簡単、だけどロワーのボルト外しが?な感じ。どー考えても供回りする構造だけど、マニュアルには「外す」としか書いてない。しょーがないから適当な塩ビパイプでスラスト方向に加重かけてクリア。読んでると「何のこっちゃ」ですが作業したことがある人は分かってくれるはず。
変えたのはオイルのみ。町乗り車両だったこともあり排出したオイルは綺麗。勿体なかったけどしょうがないかな。で、減衰を上げたかったので、テキトーに選んだ粘度のオイルで組み上げ。銘柄はスズキ純正。選んだ理由は最安だった、それだけ。缶は時代に合わせてカッコ良くなってます。

フォークアウターの赤錆は556+スポンジヤスリでピカピカに。556は基本灯油みたいなものなので、研磨とか洗浄には最適。潤滑には向いていないかと。スポンジヤスリはダイソーですが、コスパを考えても3Mですよね、やっぱり。

ハンドルは在庫で持ってたイチヨンCRFの純正レンサルへ。手持ち部品なんで当然フリー。純正鉄ハンドルと並べてみると諸寸法たぶん全く一緒ですね。でもカッコと軽さが全然違います。

こんな感じでフロント周りは終了。